So-net無料ブログ作成

【授乳中のママ必見!】バレンタイン間近!安心してチョコを食べましょう\(^o^)/ [育児]

もうすぐでバレンタインデー。
旦那さんがもらって帰ってくるチョコレートを楽しみにしているママも多いんじゃないでしょうか。


しかし、結構そういうチョコには洋酒などが入っていて授乳中のママは少しがっかりしてしまいますよね。


そこで!調べてみました!

スポンサーリンク





知らずにアルコール入りチョコレートを食べてしまった場合。
まずは、焦らない

実際わたしは、食べた後に授乳しよ〜なんて思い、「そういえばこういうのってアルコール入ってるっけ...」と思い、パッケージをみたら思いっきり【洋酒】と書いてあったときは血の気引きましたね〜笑

とにかく明るい安村さんではないですが、安心してください!

チョコレートに含まれているアルコール度数はお酒を1、2口飲んだ程度だそう。
なので母乳を通じて赤ちゃんが酔っ払ってしまうことはないそうです。

しかし、心配な方は食べてから2〜3時間空けてから授乳をした方が良いかもしれないですね。
哺乳瓶を嫌がらない子なら、次の授乳はミルクにして、ママは水分をたくさん摂って搾乳をして、その次から母乳に戻してあげるとさらに安心ですね。


しかーし!
アルコール度数が高めのチョコレートは控えた方が良いかもしれないですね。
1つ食べて酔っ払ってしまうママはなおさらやめておきましょう。


授乳中のママにはもう1つ気をつけなければいけないことがあります。

スポンサーリンク





それは”乳腺炎
乳腺炎の原因はストレスであったり、赤ちゃんが上手に母乳を吸いきれなかったりすると起きてしまいます。

何が今回の話と関係しているかというと、よく甘いもの食べすぎると母乳が詰まる。と言われます。
確かに脂肪の摂り過ぎで詰まってしまうこともあります。

しかし大きな原因は脂肪の摂り過ぎにより、母乳の味が変わってしまうことです。
甘ったる〜い味になってしまうので赤ちゃんが飲まなくなってしまうのです。
そうすると飲んでもらえないことにより、乳腺が詰まり炎症が起きてしまいます。

乳腺炎にはまだなったことがないですが、本当に痛くて辛いみたいです( ; ; )
なってからでは遅いので気をつけていきましょうね◎!

でも、食べちゃいけないんだ。と我慢をしてストレスが溜まってしまうのであれば摂り過ぎない程度でなら気分転換になるかもしれませんね♩

赤ちゃんとママ自身のためにもバランスの良い食事を一緒に心がけていきましょう〜◎!

わたしは明日から授乳後に2日1粒ずつホテルオークラのチョコをちまちま食べていきたいと思います♡笑

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。